ゲームや日記を公開中。 --- a blog about games, life. my handle is 'd_of_i'.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CANNON CATは結構大きいゲームなので、
その前にもうちょっと練習をしようと別のゲームを作ることにしました。
おむすびブロック崩れの続編に当たるものです。

今日中にサクっと完成させようと思ってたのですが、出来ませんでした。
もう疲れたので寝ます。

↓まだ一面しかないですが、お試し公開
[今日中の完成はムリでした。]の続きを読む
スポンサーサイト
これまですなめ世界やねこぞりなど、当ブログで公開してるブラウザゲームは
全てproce55ingという開発環境で作ってきました。

次のゲームもProcer55ingでサクっと作っちゃおうとしたのですが、作る気が沸いてきません。
正月ボケの所為もあるのですが、一年間ずーーっとProce55ingで開発してたため、どうもProce55ingに飽きてしまったようです。

ゲーム開発環境は、同じのを長く使ってはいけません。
開発環境はゲームの幅を決めてしまいます。
無意識のうちに、アイデアをその開発環境で作れるもの、または作りやすいものに限定してしまうからです。

また長い間一つの環境でいると、思考は完全に硬直化し、その環境から抜け出せなくもなると考えてます。

たびたび変えていれば、新しい開発環境への対応力もあがるでしょう。

---

で、Last日曜日にFlash8 basicを購入しました。
(professional版は高すぎてムリでした。mtascなどのフリーの環境も考えましたが、手間が多そうだったのでパスです)

今年はFlashで簡単なゲームを作っていきますよー。

この数日間Flashを触ってみて思ったのは、CANNON CATが簡単に作れそうだ、ということです。

そういえば、作る作ると言っていたのに、CANNON CATの続編にまったく手をつけてません。
そこでFlash作品第一弾はCANNON CATの続編にしようと考えてます。

↓口だけではなんなので、プロトタイプも作ってみましたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。